製品レビュー

製品レビュー

“ホットスポット”を作らない独自の水冷式冷却システムRittal Liquid Cooling Package

「LCP Standard」と「LCP Plus」はサーバーラック間、または両サイドに設置する

リタールはドイツに本社を持つ世界最大のラックメーカーだ。同社のサーバーラック製品は、強度に優れた構造を持ち、耐震性も非常に高く、OEM(相手先ブランド供給)で多くの著名なサーバーベンダーも採用している。

温度や電流のセンサーをリモート監視ラックマネジメントユニット「RMS9000S/9000」

アバール長崎のラックモニタリングシステム製品群

サーバーやネットワーク機器のモニタリングにシステム管理ツールは欠くことができない。しかし、ラック内の温度や電流値までは測定できないので、別の測定手段を併用することになる。監視専用のサービスプロセッサーを備えたサーバーもあるが、そのような製品は少数派だ。このようなニーズに応えられる多用途の監視・制御装置が、アバール長崎のラックマネジメントユニット「RMS9000S/9000」である。

Rack Monitoring System(ラックモニタリングシステム)

Rack Monitoring System

アバール長崎の「Rack Monitoring System」は、サーバーやネットワーク機器の電流異常、ラック内の温度異常、ラック扉の開閉監視など、システムの安定運用に不可欠な環境データをリアルタイムに監視するラックモニタリングシステムである。

iDCを支える黒子たち【NetVolante RT58i(ブロードバンドVoIPルーター)】

NetVolante RT58i

データセンターの利用形態の1つとして、小規模店舗を数多く展開し、各店舗で得られたPOSデータなどを、データセンター内のデータベースに格納するという方法がある。たとえば、コンビニエンスストア、ファミリーレストランやガソリンスタンド、小さくは数店鋪の小売業などが、このような利用形態の典型例として挙げられるだろう。

NEC Express5800/i110Rb-1h

BLOC system アンチスパムPlus

NECのExpress5800/i110シリーズは、スペース的にあまり恵まれた状況にはない国内のiDC事情にフィットする1Uハーフサイズのサーバーである。2005年8月に先行モデルのi110Ra-1hが発売され、奥行き35.5cmで1Uスペースに前後から2台搭載可能な大きさ、消費電力および発熱量の少なさを武器に、国内iDCでかなりの評判を集めたという。

BLOC system アンチスパムPlus(セキュリティーボックス)

BLOC system

サーバー上でのセキュリティー対策は設定が複雑で、メンテナンスにも手間がかかる。また、せっかくクライアントPCにインストールしたアンチウイルスソフトも、社員が定義ファイルの更新を怠ってしまい、十分に効果を発揮できないということも起こりがちだ。このような環境下でのセキュリティー対策の解の1つとなりうるのが、「ギデオン アンチウイルス BLOC system アンチスパムPlus」(以下、BLOC)だ。

RTX3000(VPNルーター)

RTX3000

ヤマハの「RTX3000」は、SOHO/中小規模のネットワーク向けのVPNルーターで、最大1.5Gbpsのスループットと最大360MbpsのVPNスループットを実現している製品だ。

SAN Express スターターキット1000(SANソリューション)

SANbox Express 1400

「SAN Express スターターキット 1000」は、SAN(Storage Area Network)を初めて導入する場合やDAS(Direct Attached Storage)からSANに乗り換える場合に有効なスターターキットだ。キューロジック製のファイバーチャネルスイッチ、ファイバーチャネルホストバスアダプター、管理ツールなどが同梱されており、SAN導入をサポートしている。

RKVM Controller(スイッチルーター)

E300

フォーステンネットワークスは、10ギガビットスイッチルータのパイオニアで、その製品は多くのデータセンターやISP、エンタープライズレベルのシステムで導入されている。中でも、スイッチルーター「E300」とエッジスイッチ「S50」は、海外のようには床面積を広く取れない、国内のデータセンターにも最適な省スペース性と高機能を兼ね備えた製品だ。

RKVM Controller(ネットワークKVMスイッチ)

「KVMスイッチ」とは、キーボード(Keyboard)、ディスプレイモニター(Video)、マウス(Mouse)を切り替えて複数台のパソコンやサーバーを操作できる機器のことだ。1つのキーボード/マウス/モニターで複数台のパソコンを利用できる「パソコン切替器」などの一般向けの製品があるが、これらもKVMスイッチの一種だ。

10月13日開催!SIerのためのITインフラビジネス戦略会議2017

資料請求・見積依頼

下記リストの13事業者の資料・見積をまとめてとれます!
「資料請求」または「見積依頼」をご利用いただいた方“全員”に、データセンター完全ガイド最新号をプレゼント!9月末まで

データセンター&ITインフラサービスの資料が、まとめてとれます!

資料
すべて
見積
すべて
データセンター&ITインフラサービス
オージス総研
(大阪ガスグループ)
北電情報システムサービス
富士通エフ・アイ・ピー
AGS さいたまiDC
エネルギア・コミュニケーションズ
キューデンインフォコム
三菱商事
エクイニクス・ジャパン
SCSK
シーイーシー
鈴与シンワート
データドック
ベッコアメ・インターネット

※会員としてログインされている場合でも、プロフィールの入力が必要です。予めご了承ください。

雑誌最新号

クラウド&データセンター完全ガイド2017年夏号

【特集】 IT基盤からビジネス価値創出基盤へ
「目的指向」クラウド/DCサービスの時代

表紙『クラウド&データセンター完全ガイド2017年夏号』

発売:2017年6月30日
定価:本体2,000円+税
判型:A4変型判(136ページ)
ISBN:978-4-295-00155-3

調査報告書

表紙『データセンター調査報告書2016』

データセンター調査報告書2016

加速するクラウドシフト~データセンター事業の戦略と今後を探る

発売:2016年9月29日
判型:A4判(436ページ)
プレスリリース
サンプル版

データセンター検索

文字列検索
1/4ラック月額
回線種類

回線月額