ソフトクリエイト、リモートアクセスサーバー「CACHATTO」をクラウドサービスとして提供

データセンター完全ガイド編集部

 ソフトクリエイトは2017年5月24日、リモートアクセスサーバー「CACHATTO」の機能を提供するクラウドサービス「CACHATTO on SCCloud」を発表した。6月1日から提供を始める。

 CACHATTOはe-Janネットワークスが開発販売しているソフトウェア。特別な機器を用意することなく、CACHATTOをインストールしたサーバーを社内ネットワークに設置するだけで、社外からPCやスマートフォン、タブレットで社内のポータルサイトやグループウェア、ファイルサーバーを利用できる。

 端末からの情報漏れ対策を防ぐ機能も備える。リモートアクセスする端末からは、基本的に専用Webブラウザ「CACHATTO SecureBrowser」で、社内ポータルやファイルサーバーなどにアクセスするようになっている。CACHATTO SecureBrowserはパスワードやキャッシュなどの情報を一切残さない作りになっているので、端末から情報が漏れる心配はほとんどないと言える。

 今回ソフトクリエイトが提供を始める「CACHATTO on SCCloud」は、CACHATTOの機能をクラウドサービスとして提供するもの。ユーザーはサーバーを構築することなく、すぐに使い始めることができる。セキュリティ面での監視や、アップデートファイルのインストール、障害発生時のサポートはソフトクリエイトが24時間365日体制で受け持つ。

図:「CACHATTO on SCCloud」を利用することで、社内のグループウェアやファイルサーバーなどに安全にアクセスできる(出典:ソフトクリエイト)

 利用価格は初期費用が18万円(税別:以下同様)で、月額費用が5万円。このほかに、利用者の数に合わせてライセンスを購入する必要がある。


■関連リンク
ニュースリリース

資料請求・見積依頼

下記リストの12事業者の資料・見積をまとめてとれます!

データセンター&ITインフラサービスの資料が、まとめてとれます!

資料
すべて
見積
すべて
データセンター&ITインフラサービス
鈴与シンワート
オージス総研
(大阪ガスグループ)
北電情報システムサービス
富士通エフ・アイ・ピー
AGS さいたまiDC
エネルギア・コミュニケーションズ
キューデンインフォコム
エクイニクス・ジャパン
SCSK
シーイーシー
データドック
ベッコアメ・インターネット

※会員としてログインされている場合でも、プロフィールの入力が必要です。予めご了承ください。

雑誌最新号

クラウド&データセンター完全ガイド2017年秋号

【特集】 特集データこそ最大の経営資産の今
[攻め]で臨むITインフラセキュリティ

表紙『クラウド&データセンター完全ガイド2017年秋号』

発売:2017年9月29日
定価:本体2,000円+税
判型:A4変型判(144ページ)
ISBN:978-4-295-00245-1

調査報告書

表紙『データセンター調査報告書2017』

データセンター調査報告書2017

事業者、利用企業共に
クラウドシフトがより鮮明に

発売:2017年10月2日
判型:A4判(372ページ)
プレスリリース
試し読み(サンプル版)

データセンター検索

文字列検索
1/4ラック月額
回線種類

回線月額

インプレスグループ創設25周年