オーシャンブリッジ、ファイルサーバーの中身をWebページで共有可能にするソフトの新版

クラウド&データセンター完全ガイド編集部

 オーシャンブリッジは2017年7月14日、企業のファイルサーバーに保存してある各種ファイルをWebページを通して共有可能にするソフトウェアの最新版「Brava 16 for FileServer」を発売した。

 「Brava for FileServer」は、ファイルサーバーに保存してある各種ファイルにアクセスできるWebページを生成するソフトウェア。ファイルサーバー内のフォルダ階層を正確に再現してWebページを作るので、ファイルサーバーでファイルを探索するときと同じような手順で目的のファイルを見付けられる。加えて、特定のファイルをフォルダを選択した時に、関連するフォルダをツリー構造で表示するなど、目的のファイルをより簡単に探せるように工夫を加えている。

 また生成するWebページには、共有ファイルのプレビュー機能も持たせている。Microsoft Officeのファイルや、PDF、TIFFなどのファイルをWebブラウザ上でプレビュー表示させることが可能だ。プレビュー表示データを見た関係者がコメントや変更依頼などを書き込むことが可能。ただしプレビュー表示データは、元のデータとは別物になっており、コメントを書き込んでも、元データは変化がないまま維持する。

 新版であるBrava 16 for FileServerでは、ファイルサーバーの中身から生成したWebページから、ファイルサーバーにファイルを保存する「コントリビューター機能」を新たに追加した。従来はファイルを追加するときは、Windowsのエクスプローラーを操作してファイルサーバーにアクセスし、ファイルを保存する必要があったが、共有ファイルを見て確認するWebページからファイルサーバーにファイルを保存できるようになったことで、操作の手間を省けるようになった。また、コントリビューター機能で共有ファイルを追加する際には、同時にそのファイルについて印刷の可否や、ダウンロードの可否を設定できる。

図:共有ファイルを確認するWebページから、新たな共有ファイルをアップロードできるようになった(出典:オーシャンブリッジ)

 また、HTML5ビューアの機能を改良し、PCやiPadに加えて、iPhoneからもファイル共有ページを確認できるようにした。さらに、新たにMicrosoft Edgeにも対応した。加えて、CADデータのプレビュー機能も強化し、2次元CADファイルの図形の属性情報をプレビューで確認できるようにした。

 オーシャンブリッジはBrava for FileServerが、社外からでも社内の情報を確認可能としながら、情報流出を防止するソフトウェアだとしている。Webブラウザから、共有ファイルのページを開くことで、それぞれのファイルを確認し、中身を開いて見ることもできるが、重要なファイルは印刷やダウンロードを禁止することで、社外で作業する従業員に情報を提供しながら、情報流出の可能性を抑えることができる。

 オーシャンブリッジはBrava for FileServerを連携するソフトウェアやシステムと合わせて提案しており、顧客の要望によって提案内容が変わるとしている。Brava for FileServerの道入を考える企業は、オーシャンブリッジに個別に見積り依頼を出す必要がある。


■関連リンク
ニュースリリース

12月5日開催!クラウド&データセンターコンファレンス 2017-18

資料請求・見積依頼

下記リストの12事業者の資料・見積をまとめてとれます!
「資料請求」または「見積依頼」をご利用いただいた方“全員”に、データセンター完全ガイド最新号をプレゼント!12/20まで

データセンター&ITインフラサービスの資料が、まとめてとれます!

資料
すべて
見積
すべて
データセンター&ITインフラサービス
鈴与シンワート
オージス総研
(大阪ガスグループ)
北電情報システムサービス
富士通エフ・アイ・ピー
AGS さいたまiDC
エネルギア・コミュニケーションズ
キューデンインフォコム
エクイニクス・ジャパン
SCSK
シーイーシー
データドック
ベッコアメ・インターネット

※会員としてログインされている場合でも、プロフィールの入力が必要です。予めご了承ください。

雑誌最新号

クラウド&データセンター完全ガイド2017年秋号

【特集】 特集データこそ最大の経営資産の今
[攻め]で臨むITインフラセキュリティ

表紙『クラウド&データセンター完全ガイド2017年秋号』

発売:2017年9月29日
定価:本体2,000円+税
判型:A4変型判(144ページ)
ISBN:978-4-295-00245-1

調査報告書

表紙『データセンター調査報告書2017』

データセンター調査報告書2017

事業者、利用企業共に
クラウドシフトがより鮮明に

発売:2017年10月2日
判型:A4判(372ページ)
プレスリリース
試し読み(サンプル版)

データセンター検索

文字列検索
1/4ラック月額
回線種類

回線月額

インプレスグループ創設25周年