IoTビジネスをドライブするデータセンター――クラウドの次”が要求するアーキテクチャや機能を知る

IoTビジネスをドライブするデータセンター
“クラウドの次”が要求するアーキテクチャや機能を知る

コンピュータネットワーク/情報システムの基盤であるデータセンターは、時代の潮流に応じて、その役割やアーキテクチャを変えて対応してきた。では、クラウドやモバイル、ビッグデータの次と目されて現在脚光を浴びているIoT(Internet of Things)に対して、データセンターやクラウドサービスはどのようなアーキテクチャや機能を備える必要があるのか。本特集では、IoTを活用したビジネスの展開を計画している企業や、そうした企業に最適なインフラを提供する事業者に向けて、データセンターに求められる要件や構成技術、活用ケースなどを紹介・解説する。

(データセンター完全ガイド2015年夏号)

資料請求・見積依頼

下記リストの12事業者の資料・見積をまとめてとれます!

データセンター&ITインフラサービスの資料が、まとめてとれます!

資料
すべて
見積
すべて
データセンター&ITインフラサービス
鈴与シンワート
オージス総研
(大阪ガスグループ)
北電情報システムサービス
富士通エフ・アイ・ピー
AGS さいたまiDC
エネルギア・コミュニケーションズ
キューデンインフォコム
エクイニクス・ジャパン
SCSK
シーイーシー
データドック
ベッコアメ・インターネット

※会員としてログインされている場合でも、プロフィールの入力が必要です。予めご了承ください。

雑誌最新号

クラウド&データセンター完全ガイド2017年秋号

【特集】 特集データこそ最大の経営資産の今
[攻め]で臨むITインフラセキュリティ

表紙『クラウド&データセンター完全ガイド2017年秋号』

発売:2017年9月29日
定価:本体2,000円+税
判型:A4変型判(144ページ)
ISBN:978-4-295-00245-1

調査報告書

表紙『データセンター調査報告書2017』

データセンター調査報告書2017

事業者、利用企業共に
クラウドシフトがより鮮明に

発売:2017年10月2日
判型:A4判(372ページ)
プレスリリース
試し読み(サンプル版)

データセンター検索

文字列検索
1/4ラック月額
回線種類

回線月額

インプレスグループ創設25周年