省エネデータセンターの最前線

省エネデータセンターの最前線

データセンターの省エネルギー化の活動は、すでに特別なことではなく、日常的な取り組みとして定着している。エネルギー消費指標としてPUEを使った客観的なデータをもとに、改善手法の検討を行い、シミュレーションによる気流設計の見直しを図るなどといったことは、もはや目新しいことではない。とはいっても、省エネルギー化への取り組みが停滞しているわけではなく、さらなる効率化を目指した試みも数多く登場している。そこで今回の特集では、データセンターの省エネルギー化に取り組む、新コンセプトによるデータセンターの構築、モジュール型データセンターの実証実験、DCIMの活用事例、既設データセンターの省エネルギー対策など、さまざまな省エネの事例を取り上げる。なお、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ/NTTファシリティーズとSCSK netXDCの事例は、「グリーン・グリッド データセンターアワード2012」において、それぞれ最優秀賞、優秀賞を受賞している。

Introduction
データセンター省エネ化の最新動向

IDCフロンティア 白河データセンター
北九州の経験を踏まえ、高効率データセンターをさらに進化

NEDO グリーンITプロジェクト
最先端の省エネ技術を総合した次世代モジュール型データセンターの構築

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ/NTTファシリティーズ
データセンター用スマート制御システム
Smart DASH活用事例

SCSK netXDC
温熱環境の改善による省エネルギー対策の効果検証と実践

資料請求・見積依頼

下記リストの12事業者の資料・見積をまとめてとれます!

データセンター&ITインフラサービスの資料が、まとめてとれます!

資料
すべて
見積
すべて
データセンター&ITインフラサービス
鈴与シンワート
キューデンインフォコム
富士通エフ・アイ・ピー
AGS さいたまiDC
オージス総研
(大阪ガスグループ)
北電情報システムサービス
三菱商事
エクイニクス・ジャパン
(ビットアイル・エクイニクスと合併)
エムアンドシーシステム
(丸井グループM&Cシステム)
さくらインターネット
シーイーシー
データドック

※会員としてログインされている場合でも、プロフィールの入力が必要です。予めご了承ください。

最新刊 雑誌『データセンター完全ガイド』

表紙『データセンター完全ガイド2017年春号』

データセンター完全ガイド2017年春号

【特集】2017年、データセンター/
クラウド基盤はこう選ぶ!

発売:2017年3月31日
定価:本体2,000円+税
判型:A4変型判(144ページ)
ISBN:978-4-295-00105-8

『データセンター調査報告書』

表紙『データセンター調査報告書2016』

データセンター調査報告書2016

加速するクラウドシフト~データセンター事業の戦略と今後を探る

発売:2016年9月29日
判型:A4判(436ページ)
プレスリリース
サンプル版

iDC詳細検索

文字列検索
1/4ラック月額
回線種類

回線月額